検索エンジンGoogle(グーグル)塾TOP ≫  Google検索 ≫  Googleでパワーポイント・ファイルを探そう!
検索エンジンGoogle(グーグル)は、圧倒的な情報量と精度の高さ、さらに使いこなせば使いこなすほど驚異的なユーザビリティで他の検索エンジンを圧倒している。また、Google(グーグル)は、常にユーザーの嗜好に応じて新機能を搭載している。これほどまでの機能を搭載しているにもかかわらず、その機能や性能を有効に活用している人は多くないのが現状である。当ブログ(検索エンジンGoogle塾)では、Googleの機能や検索テクニック等を紹介している。


Googleでパワーポイント・ファイルを探そう!

提案には企画書が必要だし、プレゼンテーションもつきものである。
そんなときプレゼンテーションソフトが重宝する。

「自分には出来ないから・・・」と言ってられない時代でもある。

実は、パワーポイントなど、ネット上には、ビジネスシーンに欠かせない雛型ファイルがたくさんある。
Googleを使って、これらのファイルを効率よく検索し、ビジネスに役立てよう。

例えば、「個人情報保護法」をテーマにした場合、Googleで「個人情報保護法」をキーワードに検索してもニュース的なサイトが上位に出てきて、欲しい情報は見つからないことが多い。「プレゼンテーション」というキーワードを付け足してもそれほど変わりばえはしないが、結果リストの頭に『PPT』とついたサイトが出やすくなるだろう。

『PPT』とは、パワーポイント(PowerPoint)で作成されたファイルである。
ということは、パワーポイントのファイルだけ検索すれば、欲しい情報の雛型になるだろう。

『filetype』で探したいファイルの拡張子を指定してみよう。

パワーポイントのファイルだと、『filetype:ppt』である。

『個人情報保護法 filetype:ppt』とキーワード指定して検索すると

 ↓↓↓

これでPPTファイル(パワーポイントファイル)だけのリストになる。


もし、パワーポイントを持ってないならビューア(無料)があるので活用しよう。
以下のサイトからダウンロードできる。

ダウンロード ⇒ PowerPoint Viewer 2003

PowerPoint97以降のバージョンで作成されたファイルが表示できる。
編集はできないが印刷して雛形として参考文書になるだろう。
コメント
コメント投稿フォーム:
 [必須]
: [必須]
認証:
 [必須]
※ 画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバック
トラックバックURL:
※ トラックバックは管理者の承認後に表示されます。
Copyright (C) 検索エンジンGoogle(グーグル)塾. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。